2011年06月14日

APS用超ロングマガジン

久しぶりの学校です。

色々申請したり、書類を書いたり・・・気が付いたら17時を回っていました


ということで(どいうこと?)

マガジンの話です。 前トンでもマガジンを作りました
正直使いにくいww


んで、何気に作ったものが結構よかったので、使っていると
みなさんに、作り方を聞かれたので、今回説明しようとおもいます


/""材料""/
純正APSマガジン
東京マルイライフル系の中に入っているBBローダーチューブ

以上です

/""工具""/
接着剤
削るもの(ヤスリ、リューター等)
ドライバー(純正APSマガジンをばらすときに使います)
パイプカッター(のこぎりでもおk)

/""作り方""/

今回、純正マガジン加工の仕方は、今までと一緒なので、省きます

接着剤はコレを使います、ある程度隙間があってもカバーしてくれるのと
塗ったばっかりでも、ある程度くっついてくれるので、維持しやすい

チューブに、印をつけて加工開始です(今回、10発後ろに来るように印をつけました)

風呂場で削ります(マガジンとの接着面積を増やすために削っています)

大体削って、穴を空けます
この段階で、弾がスムーズに動いて、出るのを確認します

これは、チューブのと一緒にある棒です
印をつけて

切ります(パイプカッターを使って切りました)

フタをします、先ほど切ったものを接着剤でくっつけます
(フタをする前にチューブの中を掃除してやってください。クリーニングロットも付いてるので)

あとは、純正APSマガジンをいい感じでくっつけます
今回使った接着剤は、少しの間は動かせるので、
微調整をしながら、玉を入れたりして確認します

んで完成!(57発連マガジンが出来ました)


ちなみに、今回使った材料は赤羽フロンティアさんに売っています
1本、80円~100円です

ただし、この部品がちょっとカバーが足らなかったりしているので
改良が必要かもしれません
左が、純正  右がフロンティアで買ってきたもの

カバーナシの部品を使うと、そのまま弾が出てしまうので
今後改良策を考えておこうかな?
ツメを押している部品が必要みたいです
セロハンテープを回りに巻いたら、出なくなりました
ちゃんとしたものか・・・



さぁ、こんな感じで、出来ます。
材料費としては、基本的にマガジン代の350円でしょうか?

今回作った、57連マガジンは、赤羽主催の公式練習会に持って行きます
気になったからは、声をかけてください





追記

取り付けた状態の写真もほしいとのことなのでうpします





同じカテゴリー(APS)の記事画像
今度こそ最後
APS-3仕上げかな
今年最後の
実家からアパートに行く前に
射撃レンジ(場所探し)
APS-3 LE2011初速データ
同じカテゴリー(APS)の記事
 アレだよアレ、アレの構造をね (2011-12-21 07:03)
 今度こそ最後 (2011-12-19 00:09)
 APS-3仕上げかな (2011-12-15 00:04)
 今年最後の (2011-12-13 00:10)
 実家からアパートに行く前に (2011-12-11 00:06)
 射撃レンジ(場所探し) (2011-12-09 00:11)

Posted by ハロ  at 07:09 │Comments(0)APS

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
ハロ
ハロ
某大学のサークルの所属し、サバゲー・スピードシューティング・APS・FPSをこよなく愛するハロです。ASC(エアーソフトサークル)所属
公式169-4×
 練習会191-3×
練習200-3×
< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

過去記事
アクセスカウンタ
↑コミックハイ公式web↑ ↑すもも↑ ↑LO↑ ↑たぬきそふと↑ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
放浪息子