2011年09月19日

自転車ってやっぱり楽しいね

今日は、自転車で赤羽にイッテキマした

朝、サングラスを磨いて、ホルスターと弾を準備して
グローブを用意して・・・よし!

時間もまだ余裕あるし、テレビでも見ようかな
トルコやってんじゃん!って全然進んでないしww

と、ヒマなので
先に待ち合わせ場所に行って、空気を入れたり準備して待ちますかと出発

んで、来たので出発
しばらく走り、サングラスとグローブを忘れたことに気づく

行きはずっと向かい風で、先頭を走っていたため
かなり疲れました。途中休憩ポイントのセブンにアレがありました
はじめてみました!

最後のほうでもう、暑いし向かい風だし!
疲れたーって叫んでましたが

着きました

さぁ撃とう!
サングラス忘れた!のは知ってる!
ベルト忘れたのは、ショック!
そして、銃はホルスターに入らない!
もう・・・なんで・・・><

APSの成績表
24日来るか来ないか・・・というか
平日来れるようなら、なるべく来るようにしたい!
プレートが課題


板さんがやりたそうに見ていました
また来ようね!

では、15時に出発!

途中で板さんが股が痛い!と騒ぎ出したので
休憩
やっぱり、サドルなのかな?それとも乗り方?
自分は、痛くなりませんが・・・4時間乗ったときは痛くなりましたがw


コーヒーブレイク
最近、コレばっかり飲んでる(お金ないのにw)


帰りは、自分は後ろを走ります
後ろってめちゃ楽w


疲れましたが、楽しかったですね
ただ、暑かった
もう少し涼しくなったらまた行きたいな
今度は、会長様と一緒に行きたいな


そういえば、自転車スタンドっていくら?
かなり、幅がありますね

ギタースタンドで代用できないだろうか?
そこらへん意見がほしいです






同じカテゴリー(自転車)の記事画像
小型空気入れ
赤羽に自転車で行ってみる
新白岡駅に向かうはずだが?
たかみち&自転車
気晴らし
2年ぶりの自転車
同じカテゴリー(自転車)の記事
 小型空気入れ (2011-09-04 01:02)
 赤羽に自転車で行ってみる (2011-08-25 18:08)
 新白岡駅に向かうはずだが? (2011-08-24 00:43)
 たかみち&自転車 (2011-08-21 00:10)
 気晴らし (2011-03-31 15:28)
 2年ぶりの自転車 (2011-02-15 15:06)

Posted by ハロ  at 00:06 │Comments(4)自転車

この記事へのコメント
その節はどうもありがとうございました!

次は快適なロングライドをしてやるぞー
Posted by at 2011年09月19日 04:59
マグポーチだけど、サファリランドならシングルスタック用があるYo!
稀に赤羽のとある店で見ることがあるです。
Posted by 猫増倉 at 2011年09月19日 12:34
昨日はご参加頂き有難うございました。
ちょこっと風邪をこじらせてしまい、
休んでました。
と言いながら夜の本戦は参加してたりしますが、また握手できなくて残念です。
Posted by 山中 at 2011年09月19日 12:41
>板さん
帰りは、すごく楽しかった!
あのくらいの気温がいいね

>にゃん子先生
赤羽のとある店には無かったYO!
サファリランド、調べましたが
子連れ狼さんが前使えていたように感じます
そのときレプリカが折れていたような・・ゴクリ

>社長
風邪大丈夫ですか?
体の中から消毒ですね
でも、お茶を飲んで寝たほうがいいですよ><
家に帰った後、本戦だけ参加しに行こうかなって一瞬思いましたが、お財布の中身を見たら@2000円ありませんでした><
Posted by ハロハロ at 2011年09月19日 13:52
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
ハロ
ハロ
某大学のサークルの所属し、サバゲー・スピードシューティング・APS・FPSをこよなく愛するハロです。ASC(エアーソフトサークル)所属
公式169-4×
 練習会191-3×
練習200-3×
< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

過去記事
アクセスカウンタ
↑コミックハイ公式web↑ ↑すもも↑ ↑LO↑ ↑たぬきそふと↑ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
放浪息子